<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*「Recipe Of BEETLES」 (追記あり)*
ついに〜私の元へも届きました。
Mammytone 「Recipe Of BEETLES」 ーカブトムシのレシピー
ネモくんが選曲、アレンジ、演奏を担当して作った、ビートルズのカバーアルバムです。



さっそくヘビロテ中。 とっても心地い〜い素敵なアルバムです。
もう、1曲目「Day tripper」を聴いた瞬間から、なんて私好みのサウンドなんだ!・・って思ってしまいました。
イントロから徐々にいろんな音が増えていく感じとか、ワクワクする。
ハンドクラップ(サンダルクラップ)も楽しすぎ!
間奏でしっかりギターが主張してたりして、あ〜ネモくんだな、って思う。
2曲目「Revolution」のふわっと優しい感じも、とても好き。
ピアノが入ってる音楽が大好きだから、聴いていて本当に心地いいです。
原曲より明るく爽やかにアレンジされた「For no one」とか、ゆったりとハワイアンみたいな「I will」とか。
「Drive my car」は原曲もかっこいいのだけど、ちょっと渋めのアレンジで、ネモくんのギターソロはめちゃめちゃかっこいいし。

あ〜全部の曲についていっぱい書きたい。(笑)
音のあちこちにネモくんを感じることができて、なんだかとっても感激なのです。
また日を改めて、ネモくんのブログでの解説を読みながら、ゆっくりいっぱい書こうと思います。

全体的に、聴いていると自然にハミングしたくなるような、軽く体を揺らして踊ってしまうような、そんなアルバム。
ビートルズの曲たちが、明るく、ふわっと軽く、爽やかに料理されていて、聴いているととっても楽しく、HAPPYな気持ちになるの。
ビートルズ好きの人にも、そうでない人にも、ぜひ聴いてみてほしいな。
ちょっとね、こんなオサレなCDを聴いている自分、すごいじゃん!・・なんて思えるアルバムだよ。(ほんとに。笑)
曲にノッてルンルンと踊りながら夕飯を作っていたら、本当に気持ち良くて、疲れも忘れたよ。

マミートーンは、Tammyさんという日本人の女性でした。
見た感じ、外国人? ネモくんがシアトルで出会ったようだし?
・・・って思ったけれど、シアトルもこちらの記事(→ アビィ・ロードの歩き方 )によると洒落らしいし、どうやら日本人の方のようです。
調べていたら、Tammyさんのブログを発見。 → Tammy Diary
なんと、3人もお子さんがおられる方だったんですね〜。 私と同じだ〜。(喜)
ちゃんと母親業やってる人だったなんて、急に親近感湧いてしまいました。(笑)
そして、なんといっても声がいい!
ハスキーなんだけど、明るく透き通ってる、ふわっとして優しい感じ? 
好きだな〜こういう声。
アルバムのふわっとした明るさ、晴れた日の昼間の雰囲気に、とても合っている声だと思います。
ネモくん、素敵な人見つけたね。 こういうのも、才能だな〜と思います。

 

ネモくんは本当に、さすがだなぁ・・って思う。
どうしてこんな素敵なことができるの?・・って思う。
たまにとても身近に感じてしまって、私の妄想の対象にしてしまうけど(ごめんなさいっ)、やっぱり私にとって、憧れの人であり、雲の上の存在であり、尊敬できるナンバー1アーティストさんなのです。
出逢えて、好きになれたことを、誇らしく思ってしまうよ。

あ、、、すみません。
また「好き」にスイッチが入ってしまった。(笑)
も〜これ以上どうしよう、です。

とはいっても、私にとってはやっぱり、歌ってくれるネモくんが最高なわけで。
明日の吉祥寺、そして日曜の新宿のライブ、行ける人が本当に羨ましいです。
私も東京に住んでいたら・・・・・

あ〜これは考えても仕方ないからもうやめよう。(笑)
行けないけれど、いつも心の中で、ずっとずっと、エールを贈っています。
どれもいいライブになりますように。


  追記 

こちらで全曲試聴ができるので、ぜひぜひ聴いてみてくださいね。 → こちら

ボーカルの女性について、写真と英語のうまさから、勝手に外国人だなんて書いてしまっていたけど、教えていただいて日本人だと分かったので、文を書き替えています。
Tammyさんという関西在住の、お子さんもおられる方だったんですね。 失礼しました。

検索したりじっくり読んだりってことが、どうも苦手。(時間がない、と言い訳したい。笑)
そのため、思い込みで書いてしまってることもあって・・・。
私のブログを情報源にしている方なんて、そうおられないと思うけど、もし1人でもそういう方がおられたらいけないので、もっと慎重に、ちゃんと調べてから記事を書かなきゃいけないな〜と思いました。
どうも、慎重さに欠けるというか、石橋を叩いて渡るタイプじゃないのよね。(苦笑)
単に、そそっかしいのかな。(笑)

そうそう、ついでに。
この前、ミナホのHPに「秋にCD発売」なんて書かれていたので、大喜びして「楽しみ〜♪」なんて記事を書いてしまったけど、あれも誤情報だったようで、今は書き替えられてますね。
まあ、あんまり焦ってどんどん曲を作って疲れてしまうより、ネモくんのペースで無理せずに・・って思っているので、CDはいつでもいいかな、いつまでも待てるかな、って思います。

追記、長くなりました。
いろいろすみませんでした。

* comments(12) * - * Nemotroubolter * 21:26 *
*マミートーンがすごく楽しみ。*

ネモくんが選曲、アレンジ、演奏を担当したビートルズのカバーアルバム。
「Recipe Of BEETLES」、いよいよ来週発売です。


Mammy tone 
「Recipe Of BEETLES-カブトムシのレシピ-」


ネモくんブログによると、おっされ〜♪ なファンキージャズって感じらしくって。
もう、それを聞いただけで、楽しみで楽しみで楽しみで・・・胸がワクワクしてきます。

あ〜どんなんだろ、どんなんだろ。
cool drive makersみたいな感じかな。
眠らせていた感覚をフルに呼び覚まして作ったらしいけど。
私もう、ネモくんのそんなおっされ〜♪ な部分にめちゃくちゃ惚れ込んでますから。
眠らせてるなんてもったいな〜い。
時々はこうやって、陽の当たる場所へ、私たちの耳へ、届けてほしいものです。
だから、このアルバム、すごくすごく嬉しいよ。
歌っている女性ボーカリストさんは、どんな人なのかな。
どんな声で歌うのかな。
来週、8月5日の発売が、待ち遠しいです。

久しぶりに、cool drive makersの曲を、聴きたくなってきちゃったな〜。
私が一瞬で恋に落ちてしまったステキ〜な曲たちを。
ネモトラの男臭さも、熱さも渋さもかっこよさも、大好きだけど、COOLの音楽はやっぱり永遠だと思います。
でも、いつの日も、ネモくんは他の誰にも真似できないような、かっこいいことをやっているよね。
私が好きになった人は、すごいって思う。
出逢えた自分も、すごいって思う。(笑)


なんか、日によって、上がったり下がったりの記事を書いているような気がするけど。(笑)
毎日そんなに上がったり下がったりしてるわけじゃなくて。
その両方が、心の中に存在するんだと思う。
楽しくって上向きな気分と、落ち込んで下向きな気分と、どっちが前面に出てくるか・・・ってことのように思う。
全部が下向きにならずに済んでいるのは、やっぱり音楽のおかげだよね。
いつも本当にありがとう。

* comments(6) * - * Nemotroubolter * 23:54 *
*ネモトラ・ザ・ワンマンライブ 「今夜も俺たちビアゴーグル」 @ 下北沢SHELTER*
ネモトラボルタの東京でのワンマンライブに参加してきました。
Nemotroubolterとしての活動開始から約1年、大阪でのライブに2回行ってはいるものの、やっぱり「ワンマンに行きたい」の想いは強く、とうとう東京まで。
私にとってはかなり思い切った遠征だったけど、本当に行ってよかったです。

以下、ものすごく長いので、興味のある方だけどうぞ。(笑)



下北沢SHELTERは、岩瀬くんとのツーマンがあった大阪のLIVE SQUARE 2nd LINEより、少し小さい感じだったかな?
そこがほぼいっぱいになっていて、後ろの方は、あんまり大きな動きがとれないぐらい、ぎゅうぎゅう状態でした。
大阪では、ミナホのとき最前列、岩瀬くんツーマンのときもわりと前の方だったので、今回はちょっと控えめに後ろの方で。
東京は初めてだし、東京のライブの様子を、ファンの盛り上がりも含め見ていたい・・って気持ちもあったんですよね。
それでもしっかり、ステージのネモくんの姿がバッチリ見える位置をキープしました。

ネモくんが「先に飲んでて」って書いていたので、この日はウイスキーの水割りをオーダー。
「ビアゴーグル」なのに、ウイスキー。 ごめんね、ビールじゃなくて。 
だってウイスキー飲みたかったんだもの。 久しぶりだったんだけど、美味しかった〜。
喉が渇いていたので、一気に飲み干してしまいました。 1杯じゃ酔えなかったけど。(笑)
7時ちょっと過ぎにライブは開始。
もうね〜私、ステージの上のネモくんを見るのがものすっごい好き。(笑)
出てきて、顔を見た瞬間に、、、なんだろう。 なんて言ったらいいのかな〜この気持ち。
一瞬でサーーッとすべて忘れて引き込まれる・・っていうかな。
宇宙にはこの人と私しかいない、みたいな感覚。(笑)
それぐらい、ステージの上のネモくんって、私にとって輝いていて素敵なのです。

ネモくん、髪の毛をさっぱり切っていて、私の好きな髪型〜!
もう、すっごいかっこい〜! 
逢えてよかった。来てよかった。 なんか知らないけどすごく幸せだ〜。
ケイくんは相変わらず奇妙な感じだけど、慣れて奇妙だとも思わなくなっているからスゴイ。
ベースのハルくんはいつもニコニコ楽しそうにしていてかわいいの。
ドラムのみんちゃんも小さくてかわいいし、このメンバー大好きです。
さあ、盛り上がっていくよっ!!!

セットリストはちょっと自信なし。
楽しみすぎて記憶が飛んじゃった。
でも曲数少ないから、当てはめるとどうしてもこうなんだよね。
たぶん合ってるんじゃないかな? 間違ってたらどなたか教えてくださいね。

1:スキッパブルース
2:東京タンブリン
3:49口径
4:オレ!オレ!
5:湾岸ぶっとばシーガル
6:ヒクイ月
7:野良ボルター
8:新曲 バカの道
9:新曲 怠惰
10:新曲 ??
11:ハートにダイブ
12:ALL I NEED IS LOVE
13:ユメノナカ
en
14:オレ!オレ!

5曲目まで、大阪でのライブと同じ曲順だったような?
アルバムの曲順とも、1曲目を除いて一緒なんだよね。
やっぱり流れ的にいい感じなのかな。
私も、この流れは大好きです。
特に、「東京タンブリン」〜「49口径」〜「オレ!オレ!」までの流れは最高!
もう、めっちゃかっこい〜い。

MCでネモくん、「ビアゴーグル」って何だか知ってる?って。
会場全体、「わかんないー。」の空気。
「ビール飲んでね、気持ちよく酔ったらね、みんな可愛く見えるよーってこと。」
・・・って、なんかそんなようなこと言ってたような。 もう記憶が曖昧です。すみません。

「オレ!オレ!」では、ケイくんがいつものように客席ダイブ。
私の少し前にいた方々が犠牲になっていたようです。(笑)
ステージに戻ったケイくん、ここでズボン脱いでた?
私の位置からはちょっとその様子が見えなかったんだけど(まあ、あえて無理してまで見ようとしてなかったんだけど。笑)
その後、靴だけ一生懸命履こうとしてたようで、ネモくんに「靴がそんなに大事?」ってつっ込まれてました。
そしたら、「会場に乳首が落ちてても感触が分からないから。」 ・・・ん???
なんかもう、意味分かんないし、あまりにもバカっぽいんだけど、そこがまたいいです。(笑)

このときですでに会場はすっごい熱気だったと思うなー。
だって私の前の方に、思いっきり体を動かして踊っている方々や、手を振り上げてる男の人や、叫んでる人たちが、たくさんいたんだもの。
ワンマンすごいー。東京すごいー。・・って、感動してしまいました。
だって、こんなにもネモトラを好きな人たちがいてくれるって、すごく嬉しいじゃない。

大阪ではまだ聴いたことがない「ヒクイ月」が聴けて嬉しかった〜。
アルバムの中でも、結構渋めのこの曲、大好きなんです。
メロディーも歌詞も、胸にぐっときてしまうから。
そして、「野良ボルター」のネモくんハープには、どうしてこう感情を揺さぶられてしまうんだろう。
かっこいいんだな〜。。。もうダメ、完全にやられてますから、ネモくんのあれこれに。(笑)

ネモくんのさりげない「1つ歳をとりました。」報告?に、会場から「おめでとうー!」の声&拍手が。
で、ケイくんから「抱負は?」と聞かれて、ネモくん「増やしたいな。」と。
「楽しかったら増えていくと思うんで、もっとたくさんの人に、ネモトラボルタを聴いてもらいたい。」って言ってました。
本当に、私も心からそう思います。
うんうん、って頷きながら、またこうやって歌ってくれていることに、ジーンと感動したりして。

そして、「ワンマンなので新曲を作ってきた。」って、なんと3曲も新曲を歌ってくれました。
「バカの道」は大阪でも聴いたけど、歌詞をじっと聴くと、なんだか泣けてくるね。
男臭いけど、すごくいい曲。
2曲目は、最初は「タイガ」って聞こえたんだけど、「怠けるのタイダ」って言ったようだったので、「怠惰」で合ってるのかな?
3曲目のタイトルは分からなかったけど、どちらもネモトラらしいかっこいい曲で、大好きでした。
素敵な曲をたくさん用意してきてくれて、本当にありがとう。

「ハートにダイブ」〜「ALL I NEED IS LOVE」で、また会場大盛り上がり。
「ハートにダイブ」のギターソロ、「ALL I NEED IS LOVE」のケイくんとのギターの掛け合いは、何度聴いても声をあげてしまいたくなるかっこよさ。
コール&レスポンスも楽しく、ネモくんも「みんな、ありがとー!」とか言ってるから、これで最後なんだと私も思っちゃって。
ドラムのみんちゃんも、そう思っちゃったらしく、この曲の後、ひとり退場していっちゃって。
そうしたら、もう1曲残ってました。(笑)
いや〜、、、あれは間違えてしまうほどの盛り上がりだったよねぇ。わかるわかる。(笑)
そんなかわいいみんちゃんが好きです。

本編最後は「ユメノナカ」
この曲も聴きたかったから、嬉しかった〜。。。
歌詞の中の「キミ」を自分に置きかえて、妄想炸裂させながら聴いてしまいます(すみません。。。)
でも、こういう内面がクローズアップされたような曲、歌ってくれるのってすごく嬉しいな。
ファンにはすごくぐっとくる曲だと思いますよ。

アンコールはケイくんと会場のみんなによる「オレ!オレ!」、ネモくん途中から参加。
とっても楽しかったです。
再び客席にダイブしたケイくんは、今度は私のいる方までやってきて、腕と肩の辺り触られました。(笑)
曲の前に、ケイくんが出てきて次のライブの宣伝をしてたのですが、それがあまりにも普通で、面白かったです。
普通にもしゃべれるんだ〜。(笑)
叫んでるより、普通にしゃべってる方が、私は好みかも。(笑)

最後まで盛り上がって、ニッコニコになりながらライブは終了。
本当に楽しかったー。
職場のこと、家族のこと、年齢や立場やすべて忘れて、思いっきり楽しめたライブでした。
時間にして1時間と10分くらい? ワンマンにしては短いよねぇ。
でも、とっても凝縮された、濃い時間だったから、時間のわりには長く感じたような・・・。
それにもう、暑くてヘトヘトだったから。 十分満足でした。
ネモくんの顔はずっと見ていたかったから、ステージでずーーっとしゃべってくれてるだけでも、私はよかったんだけどね。(笑)

最高に楽しいライブを、本当にどうもありがとう。

終演後に、COOLのファイナルライブの日に一緒にお酒を飲んだ方々を発見。
・・って言うか、私は最初から気づいていたんだけど、声をかけて忘れられてたら・・っていう心配があったので、声をかけれなかったんです。
だって、そのとき1回会ったっきりだったし。
でも、終演後のテンションで、思い切って声をかけたら、ちゃんと覚えてもらえてて、嬉しかった。
4年ぶりにお話もできてよかったです。
みんなこうやってネモくんのライブを見に来てるんだ・・って思ったら、なんだか嬉しくて。

そして、なんと!ダイちゃんを発見!
ファンの人に挨拶しつつ、会場の外に出ようとしているところでした。
こっ、これは、声をかけなければっ!!!
恥ずかしがるさくらさんを引っ張りつつ(笑)、「ダイちゃん」と思い切って声をかけたら、急いでいたようなのに立ち止まってくれて・・・。
一瞬、何を話せばいいのかと真っ白になりつつ、「結婚おめでとうございます。」と「ブログいつも見てます。」と「これからも頑張って。」は言えたような。
ダイちゃん、ちゃんと顔を見て聞いてくれて、最後に「ネモをよろしく。」と言って、楽屋の方へ消えていきました。
「ネモをよろしく。」だって!
なんてあったかい言葉なんだろう。
ダイちゃんの人柄を見たようで、すごく嬉しくて、心がほっと和みました。
「ネモをよろしく。」って、ええもう、任せてくださいよ。(笑)

ところで、ネモくんのために用意していたプレゼントと手紙、ライブ中ずっと足元に置いたままだったんですが。
さくらさんと2人で、スタッフの方に預けようか・・ってことになって。
大阪のライブのときにも物販にいらした男の方に聞いてみたら、「預かって渡すことはできますよ。」って言ってくださって。
ああ、なんて親切なスタッフさんなんだろう。
しかも、渡した後すぐに、楽屋の方へ持っていってくださって。
スタッフさんにお願いすることすら、勇気がいった私たち2人なんだから、とっても嬉しかったです。

というわけで、今回もまた、直接ネモくんに会ってお話することはできませんでした。
毎回、ちゃんとそういうことできてる人がいるにもかかわらず、私は押しが弱いというか、詰めが甘いというか、勇気がないというか、自信がないというか。。。(笑)
もっと若ければ、ガーンとぶつかっていっちゃうかもしれないのにね。
なにしろ、ずいぶん年上だから。 なんか遠慮してしまうのよね、やっぱり。
でも、こうしているうちに、私どんどん歳をとっていっちゃうのにな、っていう気持ちはある。
そのうちどうしようもないくらい老けてしまって、そうしたらもう恥ずかしくて会えないかもしれない・・・。
そんなこと考えたらせつなくなって、今のうちに・・・なんて思ったりもする。
外見なんて気にしてどうする・・って思うけど、やっぱり気になってしまうじゃない?
こんなこと考えてる私、やっぱりバカだよねぇ。
ライブを観れるだけでも、十分満足なハズなのにね。
どうしてこんな、贅沢で不純な欲望というか(笑)、そんなココロが生まれてきてしまうんだろう。

最後はなんか変なこと書いちゃったね。
やっぱバカだよねー。
読んでくれてる人に、申し訳ない。(笑)

ネモトラのライブは楽しいから、またすぐに行きたくなってしまうの。
でも、私は遠いからねぇ。
今決まっている東京でのライブ、そのどれも私は行けない。
東京の人が、本当に羨ましいよ。
でもまた機会を作って、いつか出かけていきたいと思っています。

それまでまたいろんなこと、頑張ろう。
長い長い文章、最後まで読んでいただいて、どうもありがとう。



* comments(10) * - * Nemotroubolter * 22:52 *
*7/4 バースディワンマン*

昨日見落としてしまったのだけど、ネモトラボルタのワンマンライブが決定しています。(公式HPより)

2009/7/4(土)@下北沢SHELTER
ネモトラ・ザ・ワンマンライブ「今夜も俺たちビアゴーグル」
open/18:30 Start/19:00
チケット:前売¥2,800 当日¥3,300
※ALL STANDING・tax in・Drink代別

なんとなんと! ネモくんの誕生日ではないですか!

そんなそんなそんなぁぁぁ。。。
そんなスペシャルなライブをするなんて!!!

行きたくなってしまうではないの。 (笑)

しかも土曜日。 仕事はお休み。
しかもボーナスもらったあと。 お金もある。

しかしなぁぁぁ。。。
大阪から帰ってきたばかりで、さぁ2ヶ月後は東京だよ、なんてさすがに言えない。
東京はやっぱり遠い。
旦那はもしかしたら、顔で笑いながら、心では私と結婚したことを後悔しているかもよ?(笑)

けどなぁぁぁ。。。
私だって、ネモくんのお誕生日を、会場でみんなとお祝いしたいよ。
「おめでとう!!!」って言いたいよ〜。
東京人じゃなくたって、最高のバースディライブを、一緒に作りたいんだ!!!

うぅぅ〜〜〜ん。。。(悩)

東京が山口の隣にあったらよかったのにー。 



 
* comments(4) * - * Nemotroubolter * 23:39 *
*岩瀬敬吾×Nemotroubolter presents 「Room Service SP」@大阪 LIVE SQUARE 2nd LINE*
さてさて、どんどんいきましょう。(笑)
WATTSさんのライブが楽しすぎて、頭がボーッとなっちゃったのか、帰りは路線間違えるし、心斎橋の駅では出口を間違えてホテルの位置もわからなくなっちゃうし。
ホテルを探すのに必死で、晩御飯食べてないことすら忘れていたし。(笑)
そんな感じで、ホテルに着いたときにはもうクタクタ。
翌朝も、起き上がるのがしんどくって、いつまでもベッドの上でダラダラ。

そんな状態でのネモトラライブ。
でもね、こんな疲れなんて簡単に吹き飛ぶってこと ぐらい、わかっていました。
ネモくんのライブが楽しくないわけないってこと、顔を見るだけだって、声を聴くだけだって、嬉しくてたまらないってことぐらい、自分が1番よくわかっています。(笑)

シャワーを浴びて服を着替え、髪を整えお化粧をして・・・
そうしたら、さっとネモトラモードに切り替わり、あ〜もうじき逢えるんだわと思うだけで、ドキドキと胸が高鳴り・・・そんな状態でした。(笑)

この日はライブまでの時間をお友達と過ごしたんだけど、その話はまた明日。
私にとって2度目のネモトラライブは、ちょっと珍しい場所にあるライブハウスでありました。

LIVE SQUARE 2nd LINE なんと、上を電車が走っている??
ガード下の、たくさん飲み屋さんなんかが並んでいる中の一角に、そのライブハウスはありました。



このライブはツアーでもあり、まだ明後日に東京でのライブを残しているので、以下たたみますね。
かなりネタバレしています。
そして、異常に長いです。
レポというより、私の気持ち、みたいな。(笑)
よければ読んでやってくださいね。


続きを読む >>
* comments(10) * - * Nemotroubolter * 00:50 *
*楽しすぎた夜2*
おはようございます。

ホテルに帰って何秒で寝たのか・・・
全く覚えていない(笑)
靴を脱いだだけの状態で、寝てしまったみたいです。
コンタクトレンズが目に貼りついてパリパリになっていて、焦りました。
こんなこと初めて。

また子供になってはしゃいできました(笑)
私って元気だなー。
まだそんな体力が有り余っていたとは。。。

ネモトラも最高に楽しかった!
踊って跳ねて声も出して、嬉しくて、嬉しくて・・・
ケイくんが降りてきたときには、きゃ〜こっち来て!こっち来て!なんて思っちゃって。
一緒に肩組んで踊りたかったのに、それだけが心残り(笑) 

ネモトラはサーッとライブしてサーッと帰っていっちゃうから、私はものすごい寂しさに襲われる。
もっと見ていたいよ。。。
次はやっぱり、ワンマンに行きたい。 
絶対行きたい(笑) 
やっぱり大好きって、心からそう思いました。

昨日は西宮のお友達の家にもお邪魔させてもらって、すごく楽しかったです。
いろいろ書きたいけど、ライブのレポも含め、順を追ってまたゆっくりと。

とりあえず、、、今日は母の日です。
早く帰って、母と義母にお花を届けないと。
毎年やっていることなので、待ってると思います。 これから帰ります。


* comments(6) * - * Nemotroubolter * 08:38 *
*次のネモトラライブ*
星岩瀬敬吾×Nemotroubolter 東名阪ツアー決定!星

岩瀬敬吾×Nemotroubolter presents「Room Service SP」
出演:Nemotroubolter/岩瀬敬吾
【名古屋】
5/8(金) Open/18:30 Start/19:00 会場:ell.SIZE
【大阪】
5/9(土) Open/18:30 Start/19:00 会場:LIVE SQUARE 2nd LINE
【東京】
5/14(木) Open/18:30 Start/19:00 会場:CLUB QUE SHIMOKIYTAZAWA

【3/28(土)より、各プレイガイドにてチケット一般発売】
前売¥3,500 当日¥4,000 ※ALL STANDING・Drink代別

・・・だそうですよ。(公式HPより)

わ〜。ツアーじゃないですか。うふ
岩瀬敬吾って、19の人だよね? 今はどんな歌、歌ってるんだろう?

ワンマンじゃないけど、2マンだったら1時間は持ち時間があるだろうし・・・
このまま待っていても、福岡まで来てくれるのは、まだ先になりそうな気がするし・・・

行きたいなぁ〜大阪。

(・・・東京の人みたいに、たくさん機会はないんだから〜。)

ただ、、、ライブが始まる時間が、19時って・・・遅いよ〜。
日帰りしようと思ったら、途中で抜けなきゃいけなくなるよ〜確実に。泣く
・・・と思ったら、岩瀬敬吾さんのHPでは、スタートが18:30になってるよ〜。
どっちが本当?
たった30分でも、これ、すごーく大事なんだけど。

そうだ。ライブ会場の場所はどこなんだろう?
新大阪駅まで遠かったら、やっぱり途中で抜けなきゃいけなくなるよ。

(・・・泊まるか?)

いや、まてよ。
このあとすぐに、大阪でワンマンやったりとか、しないよね?
今年もミナホに来たりとかするんだろうか?

(・・・そうしたら、また行っちゃえばいいじゃん。)

そんな、たくさん遠征なんて、お泊まりなんて、できないんだからね〜。
もうちょっと、よーく考えてから決めよう。

でも・・・
とりあえず、スケジュール帳には、もう書き込んじゃった。ピース


( )内は、心の中の天使の囁き、でした。(笑)
なんか、激しくひとりごと的内容で・・・すみません。汗


次のライブと書きましたが、もうすぐ東京で、素敵なライブもありますので。
3/12(木) ROCK異種格闘技戦 「ネモトラボルタ VS.毛皮のマリーズ」
会場:新宿ロフト
出演:Nemotroubolter/毛皮のマリーズ
18:30 OPEN / 19:00 START
前売 ¥2,800 / 当日 ¥3,300 (Drink代別)

こちらも、どうぞよろしく! お近くの方は、行ってみましょう。♪


* comments(10) * trackbacks(0) * Nemotroubolter * 23:02 *
*やっぱり買うでしょう*
玉手ゆういちくんのアルバム「1」(いち) Amazonでポチッとしてきました。
もう、何の迷いもなく。 ネモくんのお願いだったら、私なんだって聞くよ(笑)

Itunesで購入した「Color Baby」がすごくかっこよかったから、他の曲も聴いてみたいな〜と思ってました。
玉手くんの甘い歌声もいい感じだし。
なにより、ネモくんの曲を好きで、こうやってカバーして歌ってくれるようなかわいい子(笑)、それだけで、CD買いたくなっちゃいます。
 
ネモトラボルタmy spaceで、ネモくんが玉手くんのライブに突入したときの様子が公開されています。 映像、もらってきちゃいました。
 
Nemotroubolter×玉手ゆういち 「Color Baby feat.Nemotroubolter」


いやぁ〜、、、いいです。
カラーベイビー、 ほんとにいい曲だ〜。
玉手くん、かっこいいし。 人気が出そうな顔してる。

でも私には、その横のエロ黒めがねさんが、たまらなく愛しい。(笑)

ネモくん、髪の毛短くなったねー。
短髪に黒めがねが、ものすっごい似合ってる。
釣り合わないとか、場違いとか、本人は言ってるけど(笑)、ネモくんやっぱ最高です。
その、エロ黒めがねも、ちょっと変態チックな?動きも。(笑) 
なんともいえず、いい! かっこいいよ〜。
ネモくんのギターは、やっぱりすごくかっこよくて、音に耳を澄ましては、「おおぉっ!」と感動してました。
これが最新のネモくんだと思うだけで、キュ〜ンきゅんです(笑)
私やっぱり、東京に住んでいたらよかったな〜。。。

でもこうやって、活動の様子を映像で見れるだけでも、ほんとに幸せなことだね。
もう、、、10回ぐらい見てしまいました(笑)
玉手くんのライブなのに、横の人ばかり見てしまう私って、、、ほんとごめんなさい汗

アルバムが届くの、金曜ぐらいになるかな? 楽しみ楽しみ。らぶ


* comments(8) * trackbacks(1) * Nemotroubolter * 21:50 *
*最近は心が辛いことが多いけれど*
Nemotroubolter TV出演情報です。
フジテレビ「FACTORY」に出演決定!
そして、番組収録のスタジオライブ観覧者を募集しています。(公式HPより)

FACTORY LIVE 0214
開催日:2/14(土)
場所:フジテレビV4スタジオ
【出演】
Nemotroubolter/ pe'zmoku/ THE JETZEJOHNSON/ LOST IN TIME
MC 谷中敦/吉村由美

これ、行ける人いいなぁ。。。
私は・・・番組すら見れません。(涙)
フジテレビだから、見れるかな?と思ったけど、調べてみたら、こちらでは映らない番組でした。(泣)
スタジオに行ける方、番組をTVで見れる方は、ぜひ!
で・・・どんなだったか教えてください〜。

ネモくん・・・・・
今すごく、生の声を聴きたいんだけどな。 歌ってる姿を見たいんだけどな。

今年になってずっとitunesが作動せず、いろいろいらっているうちに、音源も全部消えちゃって、もうわけわかんなくなってたんですが。(ほんとパソコンってわからないー。泣)
このたびやっとまた普通に聴けるようになったので、前にダウンロードしていた渋谷インストアライブのアルバムを、再度購入して聴いていたところでした。
「Nemotroubolter INSTORE LIVE@SHIBUYA」

やっぱり・・・ネモくんはライブが最高!
元気な歌声を聴いていたら・・・なんか泣けてきちゃって。
今日、ものすごく嫌なことがあったせいかな。

すごく嫌な出来事があって、誰かを憎らしく思ってしまうとき・・・
なんで?なんで?を心の中で繰り返し、イライラして何かにあたりたいとき・・・
明日がくるのが嫌で、何もかも投げ出してしまいたいとき・・・

私はやっぱり、音楽によって助けられているんだな、と思う。

ネモトラボルタの曲は、歌詞に共感してジーーンときたり、心癒されたり・・ってものじゃなく、だから何がいいのかって、説明するのは難しいんだけど・・・。
心というよりも、体が感覚的にとらえてるような気がします。
変な言い方だけど・・・私の体が喜ぶ音楽、そんな感じ。(笑)
心の中の嫌なことも、忘れるぐらいに体が喜ぶ。
うーん、、、他に表現する言葉を思いつかない。(笑) とにかく大好き
あぁ〜早く、ライブに行きたいなぁ。。。

「Color Baby  feat. Nemotroubolter」 

↑こちらも一緒にダウンロードしてきました。
玉手ゆういちくんの「Color Baby」
COOLの「カラーベイビー」とは歌詞も曲のイメージも変わってるけど、やっぱりかっこいい!
若くて、スマートで、オシャレでロックな、今風「カラーベイビー」だと思いました。


* comments(6) * trackbacks(1) * Nemotroubolter * 23:49 *
*行ってないけどネモトラワンマン(追記あり)*
ネモトラボルタ、ワンマンライブの様子が、スペースシャワーTVで紹介されるそうです。

12/17(水) SPACE SHOWER TV  「MUSIC UP DATE」 17:00〜19:00

この中のニュースコーナーで・・ということなので、ちょっとだけだと思いますが。
嬉しいです! 主婦には忙しい時間帯なので、録画予約しました。
ちらっと見れるだけでも嬉しい。
まさか、ケイくんのパンツで乱入?現場だけは映らないよねぇ?(笑)
ライブのレポは、またまーぼーさんが詳しく書いてくれています。
こちら
いつもお世話になっています。ほんとうにありがとう!
ライブ後、ネモくんのブログが更新されないので気になっていたけど、まーぼーさんのレポですっごい盛り上がったってわかって、ホッとしました。(笑)

しかし、ワンマンで1時間10分は短いよねぇ。。。
まだ10曲(新曲も入れたら11曲?)しかないんだから、仕方ないか〜。
「野良ボルター」をエロ系替え歌で歌って、反省していたネモくんとか、ケイくんと顔を突き合わせて楽しそうにギター弾いてるネモくんとか・・・
想像できてしまって、ひとりでキュンとなってるアホな私です。(笑)

ケイくんが客席に降りてきたとき、みんな「キャー!」と逃げ惑ったというのには、笑いました。
でも・・・私も逃げたかもね。(笑)
あのテンションに、アミアミシャツ+パンツ(しかもブリーフ?)でしょ。
そりゃ怖いよ。キモいよ。(笑)
でもそんなハチャメチャやりながらも、みんな笑顔で楽しいライブだったんだろうな。
ネモトラボルタは、ネモくん+ケイくんだから、私はネモくんと同じように、ケイくんも愛するよ。(笑)
ただし、ブリーフやめてほしいなー。
私が行ったときは、せめてトランクスチラ見せ程度にしてください。(笑) 
(こんなこと書いてるけど、私そんなお下品な人間じゃないですから。誤解しないで。笑)

私も早くまたネモトラライブに行きたいなぁ。。。
SSTVの番組、見たらここに追記しますね。

鉛筆2 追記 鉛筆2

ネモくんのブログ、やっと更新されましたー。
よかった。元気そうで。
ライブ後、更新がないと、どうだったのかな〜って気になってしまいますね。
楽しいライブだったことはわかっているんだけど、なんとなく、なんとなくね。
ケイくんが過激なことやったみたいだから(笑)、よけいに気になってしまって。

でも、昨日の番組を見たら、すごく楽しそうなのが伝わってきて、安心しました。(笑)
2時間の番組だったので、録画したのを早送りしながら見ていたら、気付かないうちに終わってしまって汗
慌ててゆっくり戻って、なんとか見れました。
ニュースコーナーで、1番最初に、1分程度紹介されていました。
曲は少しずつだったので、よく聴き取れなかったけど、最初に流れていたのは新曲かな?
曲名が上に出ていたけど、今忘れちゃった。。。 わかったらあとで書きます。
そのあと、「ALL I NEED IS LOVE」「オレ!オレ!」でした。
ネモくん、ピンクのTシャツが似合っていてかわいかったー。
「オレ!オレ!」は会場のみんなの声がすごく聞こえて、みんな歌ってる〜って嬉しくなってしまいました。
少しだけだったけど、笑顔のネモくんと、パンツで飛び跳ねてるケイくんも見れて、満足です。(笑)

来年は、もっとたくさんネモトラボルタに逢えるといいなぁ。
新しい曲も、また聴けるといいな〜と思います。
楽しみにしているよハート

鉛筆2 追記2 鉛筆2

新曲のタイトルは「ガトガト」と出ていました。
ガトガト?? 意味わからない(笑)
一瞬しかかからなかったので、どんな曲なのかもわかりません。
ノリのよさそうな曲だな・・ってことぐらい。
来年も何かしでかしにかかる・・と言ったネモくんに、期待しています。おやすみ

* comments(8) * trackbacks(0) * Nemotroubolter * 23:28 *
| 1/2PAGES | >>