<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*W誕生日ライブ〜追加〜*
これ。
UPするの忘れてたから。


たけしとてつやのW誕生日ライブの日の、marthaのメニューカード。
たけしくんとてつやさん、かつみくんのサイン入り。
この日はチケットがなかったから、ちょうどこれがチケット代わりの記念になってよかった。

あれ? たけしくん、「26」って書いてない?笑

今でも思い出すの。
あの日のふたりの歌声。

「おめでとう」を 君に 「ありがとう」を 誰かに

私にとって、今年の夏の最高の思い出になった。
ずっと、忘れないよ。

「ありがとう。」

* comments(2) * - * おお たけし&高橋てつや * 09:33 *
*たけしとてつやのW誕生日ライブ@ 大阪阿波座martha 〜その2(後半)〜*
続きです。
間に休憩を挟んで、後半スタート。
記事が2つに分かれてしまったので、後半のセトリをこちらにも載せときますね。

**後半の部**
おおたけし
(かつみくんパーカッションで参加)
1:ウイスキーバーブルース
2:イッツオーライベイブ
3:うちわ風
4:入間の借家で犬と暮らしてる
5:夏の前日
6:懐かしのピーナッツ
7:多摩川サンセット
8:おめでとう(てつやさんも参加)
9:ドレミ(  〃  )
10:その日暮らし(  〃  )

アンコール(全員で)
デイドリームビリーバー(忌野清志郎さんカバー)



てっちゃんの空気の中、たけしくん登場。
てっちゃんの空気、ってたけしくんがそう言ってた。
そうだったかもね。。
私も浸ってたもん。てつやさん、よかったなぁ〜って。

でもね、たけしくんも素晴らしかった。
よく考えたら、たけしくんソロを聴くの、私はすごく久しぶりだった。
行ってる気になってたけど、全部おおたけしたちばかりだった。
なんと、2010年の6月、あの贅沢な関西ワッツ3days、間に京都のsole cafeでのたけしのワーストライブを挟んでた、あの日以来だった。
2年以上ぶりのたけしくんソロは、私にとって、たけしくんもやっぱり好きだ!!と気持ちが戻るきっかけとなった。

たけしくんは、ずっと前にてつやさんにはかせたような半ズボン姿で、ふざけてばかりいてまるでやんちゃな子供のようだけど、歌が始まると空気を変えた。
1曲目は「ウイスキーバーブルース」。
大好きな曲だ。聴けてうれしい。
とてもいい声だと思った。
美声ではないけど、なにか味があって、あったかみがある。
「イッツオーライベイブ」はまた、やわらかい優しい歌声で、素敵だった。

かつみくんは、たけしくんのときは全曲パーカッションで参加した。
ずいぶん慣れた感じだな〜と思ったけど、そうか、、、おおたけしたちツアーのとき、関西で参加してたんだね。
私は初めて聴いたけど、すごく元気なパーカッションだった。
昔からワッツのファンだったらしいから、たけしくんのバックで叩くことが嬉しいんだろうな〜と思った。
たまにそこまで力入れて叩かなくても・・って思ってしまうこともあったけど(笑)、たけしくんもかつみくんもすごく楽しそうだったから、私も楽しい気持ちになった。
気合い入ってるな〜、と思いながら、楽しくて笑った。

たけしくんは、ステージの流れをつくるのが上手い人だと思った。
ところどころでMCをちょこんと挟みながら、サッと歌の世界へ引き込んでいく。
「多摩川サンセット」はやっぱり、最初はしっとりだけど、途中から替え歌バージョンになって、大阪の地名をたくさん登場させながら終わった。
てつやさんが「枚方」を「まいかた」だとか「ひじかた」だとか読んだことをずっと引っ張って、最後まで「まいかた〜」だとか「ひじかた〜」だとか唄って、てつやさんをいじめてた。
あんまりいじめるから、私は「やめなさい!」って殴りにいきたい気持ちになったよ。ちょっとね。笑
けど「枚方」は「ひらかた」だなんて、地元の人でないと読めないよね?
私も「まいかた」かと思ってたもん。「ひじかた」はないけど。笑

この日はずっと、ジャイアンみたいなたけしくんだったけど、てつやさんに久しぶりに会って歌を聴いたとき、ビビッときたんだって。
以前は「お前の歌はうすっぺらだなぁ」なんて言ってたらしいけど。ムー。(*`・ω・´)
それで、ビビッときて、大阪の人にも聴かせたいなぁって思ったんだって。
その言葉に、たけしくんの優しさを感じた。
ふっと、京都のsoleでたけしくんソロを聴いたときの、謙虚で照れ屋なたけしくんの姿が浮かんだ。
たけしくん、ふざけてばかりいるけど、優しいんだよね。
なんだかんだで、忘年会といい、入間のバーベキューライブといい、今回といい、てつやさんを呼んでくれてるし。
私にとっては、一粒で二度美味しい思いを何度もさせてもらってる。
たけしくんには、ほんとうに感謝だなぁ。。

ここで、てつやさんが前に出てきて、、、と思ったら、照明が落とされ、お店の方が二人、小さなケーキをそれぞれ手に持って前に出てこられました。
お誕生日の二人へ、素敵なプレゼント。
うれしいなぁ〜、こういうの。
二人、ローソクを吹き消して、ハッピーバースデーの歌を会場のみんなで。
大好きなアーティストさんのお誕生日のライブに参加できるって、ほんとうに幸せ。

二人で作った「おめでとう」って曲は、歌詞を交換して、、ってことになってたらしいけど、結局てつやさんが全部歌詞を書いたの?
作曲は?たけしくん?
手伝ってもらいながら、って言ってたっけ?
なんか曖昧な感じだったけど、まあいいか。笑
この曲がすごく素敵でね。予想以上だったから感動した。
二人のハーモニーがすごくきれいで、好きだったな〜。
どっちがメインのパートを唄ってるときも、それに重なる声が素晴らしく合っていて、素敵だった。
伝えるよ〜♪のとこのハモる声が、どっちのときもすごく素敵で、キュンとなった。
ほんとにあったかくていい歌だったな〜。
あ〜もう1回聴きたい!
たけし&てつやでCDにして欲しいくらい。もっと多くの人に聴いてもらいたいなぁ。

たけしくん、最近はどうしてみんな活動休止するのかねぇ、、なんて他人事みたいに言ってた。
てつやさんのサニペは休止するときひどく争って血を流しただとか、そういえばワッツも太郎は死んだだとか、ひどいウソも飛び出してた。
太郎くんー、死んだことにされてたよー。。ヒドイ。笑
てつやさんは、ワッツの5人とそれぞれ関わってるから、それぞれの話を聞いてて、複雑だって。
大山さんなんて言ってた?ってたけしくん聞いてたけど、てつやさんは「言わない」って。
そりゃそうだよね。 でも気になっちゃうな〜。
そうそう。てつやさんが昔「すけこまし」(プレイボーイ)だったなんて話も飛び出した。
たけしくんの言うことだからウソだと思うけど、もしや・・なんてちょっと気になったんだった。笑
てつやさんに聞いてみようと思ったのに、忘れてたなぁ。
たくさん話したつもりでも、案外聞きたいこと聞けてなかったりする。ダメだなぁ、私は。。

その後は、てつやさんの曲で「ドレミ」。
この曲もハッピーになれる曲で大好き。
手拍子のリズムが楽しくて好き。歌詞も好き。
最後の方のコール&レスポンスも、やっぱり楽しくて好き!
そして、「その日暮らし」。久しぶりに聴いたなぁ。
ワッツの曲を、てつやさんが一緒に唄ってる、それを観るのは、私にとってなんだか感慨深かった。
二人が交互にメインのパートを唄うのは、とても仲良しな感じがして、観ているだけで幸せな気持ちになった。
なんだかとってもうれしかった。
二人の歌声は全然違っているけど、どちらも個性的で、そしてとても合っていた。

アンコールは、「デイドリームビリーバー」だった。
二人の歌声を聴きながら、終わってほしくないと思っていた。
もっともっと、二人が歌うのを聴いていたい、って。
終わりがきたときは、ちょっと泣きそうになった。
楽しい時間が終わってしまうせつなさで、胸がいっぱいになった。
てつやさんを、こんなに長い時間観ていられたのは初めてだった。
歌もいつもよりたくさん聴けて、しあわせだった。
たけしくんのソロも久しぶりに観て、あらためてたけしくんの良さに気付いた。
二人のお誕生日だったけど、私にも忘れられない日になった。
ほんとうに、来れてよかったなぁ。。

また、いつかまた二人でやってほしい。
素敵な歌声を聴かせてくれた、たけしくんとてつやさん、そしてかつみくんに、
心から「どうもありがとう。」
* comments(0) * - * おお たけし&高橋てつや * 01:47 *
*たけしとてつやのW誕生日ライブ@ 大阪阿波座martha 〜その1(前半)〜*
同じ年の同じ日に生まれた、私の大好きな歌うたい二人のお誕生日ライブに行ってきました。
どっちのカテゴリーに入れるか迷ったので、新しく「おおたけし&高橋てつや」というカテゴリーを作りました。
これからもどんどん絡んでほしい二人です。
私にとっては、一粒で二度美味しい。
一回のライブで二回分楽しんだ気持ちになってしまう、素晴らしい組み合わせ。



marthaは初めて行ったけど、外観からして素敵。
中に入ると、オシャレでありながら温もりのある感じがまた素敵。
一瞬で気に入ってしまいました。
しかし、結構歩いたな〜。
夏休み前の最終日、仕事をなんとか終えて、そのまま新幹線へ。
車内で髪を整え、化粧を直し、眠気と闘いながら着いたけど、新大阪からmarthaまでたどり着くまでにまた汗かいちゃって。
お腹はすいてるし、暑いしで、なんかもうヘロヘロ。
久しぶりに会う方もたくさんだったのに、疲れ切った姿で残念な感じでした。笑



30分前には着いたので、キーマカレーを食べつつ、ビールを飲みつつ、おしゃべりしつつ、開演を待つ。
ステージはこんな感じ。
向かって左側がてつやさんで、右側がたけしくん。
遅く行ったけど、端っこの方の近い場所で、観させてもらいました。

<セットリスト>
**前半の部**
高橋てつや
1:夏のしわざ
2:はじまりのうた
3:まぼろし(かつみくんパーカッションで参加)
4:国語(ハンバートハンバートのカバー。かつみくんパーカッション)
5:声
6:ありがとう
7:中央線(THE BOOMのカバー。たけしくんも参加)
8:サマーヌード(真心ブラザーズのカバー。  〃  )

**後半の部**
おおたけし
(かつみくんパーカッションで参加)
1:ウイスキーバーブルース
2:イッツオーライベイブ
3:うちわ風
4:入間の借家で犬と暮らしてる
5:夏の前日
6:懐かしのピーナッツ
7:多摩川サンセット
8:おめでとう(てつやさんも参加)
9:ドレミ(  〃  )
10:その日暮らし(  〃  )

アンコール(全員で)
デイドリームビリーバー(忌野清志郎さんカバー)

なんにも記録せずライブに集中してたので、ちょっと自信ないけど、たぶんこれで合ってると思います。
もしも違ってたらごめんなさい。(*´・人・*)

前半、てつやさんからの登場でした。
てつやさんのライブは、これまでバンドライブばかり観てきたので、弾き語りは初めてですごく楽しみにしてました。
「夏のしわざ」は出だしからしっとりと素敵なメロディーで心魅かれます。
ほんとに素敵なんだよね〜。この前バンドライブで聴いたときから、お気に入り。
てつやさんの書く詞が大好きです。
あと、唄い出しのとこちょっと声がかすれながら入るところとか、セクシーで大好き。
「はじまりのうた」はやっぱりいつ聴いても、何度聴いても、心をギューっと掴まれてしまう曲。
私も練習して弾き語れるようになったけど、自分で唄ってても全然ギューってこないのに(笑)、なぜてつやさんだとあんなにギューってくるのかなぁ。。
声もすごくよくて、よく響いて伸びて、ほんとに惚れ惚れしちゃう。(〃∇〃)

ここでMC。
てつやさん、自己紹介も兼ねて、たけしくんブログにあった二人のエピソードを、恨みがましく延々と語る。笑
そのブログを2度、3度とすでに読んでた私には、知ってる話を何度も聞いて長く感じたけど(笑)、他の方々は楽しんでくれたみたいでよかった!
面白かった、MCに人柄が表れてた、といろんな人に聞いて、ホッと胸を撫で下ろす私。
あのズボン交換の話は、ほんと笑えるよね。
でも結局、入間の「ジャイアン」たけしくんには、「その話にオチは?」と何度もいじめられるてつやさん「のび太くん」。(かわいそうー。(T_T))
かつみくんもさぞかしジャイアンにいじめられてるだろうと前に呼んだけど、かつみくんからは「いえ、全然そんな、すごくお世話になってます」と返ってきて、かみ合わない感じの二人でスタート。(てつやさん、かわいそうー。笑)

かつみくんが参加しての「まぼろし」。
この曲は、パーカッションが入るとさらにかっこよくなるよね。
1、2曲目がしっとりきたから、こんなのも唄えるんだと見せてくれてうれしかった。
ハンバート・ハンバートは、じつは映画「プール」を観て以来気になってて、YouTubeで曲を探しては聴いていたデュオ。
まさかてつやさんが唄うのを聴けるなんて思ってなかったから、うれしかったなぁ!
「国語」は大好きな曲で、興奮した。
そのこと、てつやさんに伝えようと思ってたのに、すっかり忘れて歌詞忘れにハラハラしたことだけ伝えてしまったなぁ。。(^∇^;)
てつやさん、途中で歌詞が抜けて、ハミングでごまかしたりなんかするから、私はもう心臓が凍りそうでしたよ。(だって何度もこういう場面観てるからー。)
まあ、そういうのも、てつやさんの憎めない人柄とかつみくんの豪快な笑いでカバー、カバー。(^-^)b

再びてつやさんソロに戻って、「声」と「ありがとう」。
気持ちを込めて唄ってくれたの、すごく伝わってきた。
「声」の歌詞はてつやさんの想いだけど、私の心にもズシンとくる。
いろいろあって辛かったとき、声の歌詞にずいぶん救われたの。
3月までの限定で、聴けなくなったとき淋しかったけど、今はライブに行くと聴けるからうれしい。
「ありがとう」はサニペのアルバムでしか聴いたことなかったからうれしかったなぁ。
ギターもカッコよかったし、歌声も伸びて素敵だった。
たった一人で唄っても、こんなにいいんだ!って感動した。
さすがだなぁ〜てつやさん。(〃∇〃)

ここから、たけしくんも参加して、カバー曲を2曲。
相変わらずジャイアンたけしくんにいじられるてつやさんだったけど、二人のやり取りがほんとにずっと可笑しくて、笑ってばかりいた。
いいコンビだなぁ〜。。
全然違う二人なのに、仲がいいのか悪いのかわかんない感じなのに(笑)、二人とも気持ちが優しくて、あったかいものが二人の間に流れてる、それが伝わってくるから、観てる方もほのぼのしちゃうんだろうなぁ。
「中央線」はてつやさんが大好きで、昔カラオケで50万回唄った曲だとか?「島唄」は100万回唄ったとか?
たけしくんと二人でのハーモニーは、ほんとに素敵だったなぁ。
「サマーヌード」はまた大好きな曲だから、聴けてうれしかった!
てつやさんの歌声は、夏らしい曲にとても合ってると思った。
爽やかで、でもちょっとセクシーなの。そこにやられてしまう。
夏らしい選曲に胸ときめかせられながら、前半終了。

うわぁ、、、長くなっちゃった。
ちょっと疲れたから、今日はここまでにします。(^_^;)
後半はまた明日。
同じように長くなってしまうと思うので。。
前半読んでいただいた方々、どうもありがとうございました。
* comments(0) * - * おお たけし&高橋てつや * 15:38 *
*W誕生日ライブ告知*
たけしとてつやのW誕生日ライブまであと4日となりました。

なんだかねぇ、、、二人のブログが面白すぎて、気分が上がっちゃってます。
よかったら読んでみてください。
なんだか大げさなことになってて笑える。笑

たけしくんのブログ

てつやさんのブログ

そして、二人の誕生日ライブをサポートすることになった、パーカッションのかつみくん。
そのかつみくんのブログまで面白くって、ますます興奮しちゃいました。

かつみくんのブログ

なんだかいいわぁ。
読んだだけでかつみくんのこと好きになる。笑

そして、今日UPされた、てつやさん制作の告知ムービー。
これがまたすごい。
HI BRIDGE FILMかっこいい!
音楽といい、映像といい、映画の予告みたい。
てつやさん、こんなことも出来るんだなー。(〃∇〃)

でもまさかこんなものまで作ってしまうとは。
ちょっと大げさで笑えるんだけど、この本気な感じがたまらなく好きです。笑
よかったら観てみてください!

それにしても、因縁の対決!とか言いながら、二人とっても和やかに話してるよね。
そして最後は一緒に歌なんて唄っちゃってるしね。
あーライブがますます楽しみー♪



* comments(0) * - * おお たけし&高橋てつや * 21:39 *
| 1/1PAGES |