<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*べべチオ、西へ。2014 @ 福岡cafe teco*
5月1日、べべチオのライブに行ってきました。
ライブは3月のてつやさんのライブ以来2ケ月ぶり。
長かったなー、この2ケ月が。

やっぱりね、ライブは行かなきゃだめです。
気持ちが落ち込みやすくなったり、涙が出やすくなったり、愚痴っぽくなったりしてしまうから。
こういうの、禁断症状って言うんでしょうね。笑



福岡では何度か足を運んでる、cafe tecoさんで。
とってもあたたかくて、木の温もりが感じられるようなカフェです。
べべチオのライブは、去年の広島・西条のアースベリーコーヒー以来1年2ケ月ぶりでした。
年に1度は行ってるみたい。べべチオのライブ。

近くの定食屋さんで友達と食事を済ませ、会場に入ると、一番前の席が空いてました。
なんか恥ずかしいよね、と遠慮しながら、またしても私たちは最前列の真ん中へ。笑
ドリンクを飲んでまったりしてると、ライブは始まりました。

セットリストは全然自信ないんだけど、前半の最初の曲が「水の泡」で最後が「ブラウニー」。
後半の最初が「恋の中」で最後が「街の灯り」。
アンコールが「つづく」。
っていうことだけは確かです。笑
あとの曲は、順番は適当だけど、
ノンノン、12月の晴れの日、いとしいときわ、蛍、写真の声、
キーワード、モモンガ、魚が手をふる日、かわいそうな花、橋を渡れば、などです。
まだ他にも何曲かあったと思うんだけど、忘れちゃった。f^_^;)

早瀬さんの歌声は、やや乾いた?掠れた?感じであたたかく、力もあって、胸にジーンと沁み込んできます。
いつもやっぱり沁みるなーって思うのは、「いとしいときわ」と「つづく」かなぁ。
「いとしいときわ」の「大きなこどものままでいると思ってたのに 誰かを守りたくなる 僕だって君だって同じ♪」ってところでは、いつもジワッときてしまうし、「つづく」はもう歌詞の全部がすごく好き。
べべチオの中では一番好きで、聴きたかった曲なので、アンコールで「リクエストありますか?」と聞かれたときに、誰かが「つづく」をリクエストしてくれて嬉しかったなー。
メロディも歌詞も良くて、幸せなのに泣けてくる、幸せだから泣けてくる?そんな感じ。

「ブラウニー」もそうだけど、べべチオのふわっと優しく、幸せが心に沁み込んでくる感じ、とても好きです。
「ノンノン」や「恋の中」も好きなので、聴けて嬉しかったな。
平良さんとのハーモニーも、とっても素敵。
いつも思うんだけど、平良さんの存在がまたすごくいいのよね。
MCでのボソッとした慣れてない感じ。慣れてもああなのかな?笑
見てるだけでホッコリして癒されます。

こじんまりしたカフェにふさわしく、今回はメロウな選曲でやられたみたい。
バンドでブイブイ言わせるライブもやってみたい、って早瀬さんが。
うんうん、そういうのも観てみたいなぁ。

CMでもおなじみの「ブラウニー」は、5月7日から配信開始になるらしいですよ。
早瀬さん、5月5日から、って間違えてたけど。笑
そして、自分たちから何かイベントを組むのは苦手で、やったことないけど、いつか「大丈夫フェス」みたいなのをやりたいんだって。
音楽をやろうと思ったら、みんな東京に出て行ってメジャーを目指し、家賃が高く生活も大変で、結局夢を諦める、というようなこともあるけど、大阪で僕らみたいに音楽やってても大丈夫なんだよ。
生活しやすい場所で、続けて行くこともできるんだよ。
そういう主旨のフェスをやりたい、って話してくれました。

お客さんが1万人でも、10人でも、僕らはただ良いものを届ける、それだけを考えてる、って。
そんな話を聞けることは、とても嬉しいし、ほんとにいいアーティストさんなんだなぁと感じます。

終演後に撮らせてもらった早瀬さんのギター。


そして、平良さんのベース。


べべチオの「べ」Tシャツの宣伝もされてたけど、買わなくてごめんなさい。笑
平良さんは、ずいぶんあのTシャツが似合ってました。
友達とべべチオの二人と4人での写真も撮ってもらって、記念になり嬉しかったな。
べべチオのライブ、次はいつかなぁ?
また西の方へ来てもらえるのを楽しみに待っていよう。
楽しい時間をありがとうございました。


* comments(4) * - * ベベチオ * 16:40 *
*ブラウニー*


もうずいぶん前から、森永乳業のマウントレーニアのCMで流れているベベチオの曲。
好きなんだなー。
時々全部聴きたくて、YouTubeで観ています。

なんだろうなぁ。
誰かを好きになって、ふわふわと浮いてる気持ち。
その人を想うだけで、幸せな気持ち。
それが伝わってくるから、胸にジーンときて、ちょっと泣けてしまう。

どうして泣けるんだろうなぁ。
人の幸せに泣けるなんてね。
歳のせいかな。
自分にはもう経験できないことかもと思うから、よけいにせつないのかもしれないね。

二人の声が重なり合うところは特にいいね。
ハーモニーが素敵だから、またジンとくる。

べべチオのライブは5月1日。福岡のカフェで。
待ち遠しいなぁ。
もう一ヶ月以上もライブなし生活。
そろそろ限界です。
でももうしばらく耐えなければ。

はやく5月にならないかなぁ。

* comments(4) * - * ベベチオ * 00:10 *
*ベベチオ「音開 onkai 」@ 広島市西条 EARTH BERRY COFFEE*
広島市の西条という所で、ベベチオのライブがあったので行ってきました。
福岡からの友達の車に、途中から乗り合わせて高速で3時間弱。
子供の頃、広島県内に10年間住んでいた私だけど、西条は初めて訪れる街でした。

このブルーの看板が、会場となったEARTH BERRY COFFEE。



地元のイベンターの方が、温かく迎えて下さいました。



とっても素敵なお店で感動!
ステージ後ろには、大きな大きなコーヒー製造機?
早瀬さん、最後に「バックトゥーザフューチャーみたい」って言ってましたが、、。笑



会場に着いたの遅めだったんですが、みなさん控えめに後ろの方から座られていたので、私たちは遠慮しながらも前の席に。笑
この日限定の飲料には、ベベチオブレンドコーヒーとベベチーノ(笑)があったのですが、私はコーヒーを。
可愛いお花畑のちょうちょのクッキーがついてきました。
こういうの、イベンターさんだったりお店の人だったりの心遣いなのでしょうか。
素敵ですね。とっても嬉しくて幸せな気持ちになりました。



コーヒーの味は、ベベチオのお二人曰く「深いのに、スッキリ。」「後味がいい。」
まるでベベチオの音楽みたい、ってことですかー。上手い!

この日のセトリですが、なんかあやふやな感じですねぇ。
唄った曲は分かるんだけど、前半だったか後半だったか? 順序もあやふやで、、。
とりあえずこんな感じ。

12月の晴れの日、異心電信、F、ノンノン、ちょこれいと、モモンガ、子供みたいに、ポンポコだぬき、いとしいときわ、キーワード、ブラウニー(コーヒーのCMの曲)、恋の中、幸せのスイッチ、別れのスプーン、どこ吹く風、水の泡、街の灯(震災の後に作った曲)、つづく
en.アイボリー、黄緑先生


「子供みたいに」〜「ポンポコだぬき」のとこがあやしい。笑
間に何かあったような、、。後ろの方に持ってきた曲かな?

昔の曲いっぱい唄ってくれました。
しっかり予習しといてよかったー。
「12月の晴れの日」は、歌詞を「3月の〜」に替えて。
「ちょこれいと」はこの日何人も来てた子供たちに、消防車のおもちゃなど鳴らしても大丈夫、この曲には合ってるからと声をかけて。
この子供たち、途中からみんな控え室の方へ。
そこでお絵かきなどしてみんなで遊んでたらしく、なんか微笑ましかった。
みんなおりこうさんだね。

「モモンガ」は、昔友達が彼女と別れて暮らすのに、飼ってたモモンガをどうするかで揉めてて、その話の現場に早瀬さんが立ち合ってた、って。
モモンガなんて、、、飼えるんだー!・・ってびっくりでした。笑
「ポンポコだぬき」はCDだと淡々とした感じなのに、ライブだとあんなになるのね!って驚いた曲。
歌詞の「君は素敵な鼓笛隊〜♪」のとこを、平良さんが「アースベリー まめまめ♪」に替えて、それを私たちが唄わされて。笑
まさか、まめまめ♪なんて唄わされるとは!ちょっと恥ずかしい。笑

「ポンポコだぬき」で笑ったあとは、小休憩。15分はあったかな。
後半は「いとしいときわ」から。
この曲はいつも同じ箇所でじわっときてしまう曲。
「大きな子供のままで いると思ってたのに 誰かを守りたくなる 僕だって君だって同じ♪」ってとこ。。
お隣の家族に赤ちゃんが生まれたときに作った曲だって、初めて知って、さらにこの曲を好きになりました。

「ブラウニー」はマウントレーニアのCMの曲で、TVでよく流れてる曲。
「恋の中」は多部未華子ちゃんが出てるJR東日本エキナカのCMで流れてた、って。
早瀬さんは、多部ちゃんが好きなんだって。
でもみんなには、えー!って言われるらしい。
なぜだろう?かわいいよねぇ、多部ちゃん。
このCM、以前YouTubeにあるのを観たのだけど、曲にとても合っていていい感じ。
聴きたい曲だったから、この日聴けてうれしかったなぁ。

「街の灯」は、震災後に作った曲らしい。
早瀬さんは、最初被災地に言って唄うことに対し、どうなんだ?って思ってて。
桑田さんのようなビッグな人ならいいけど、自分なんかが唄うのはどうか、、って。
でも実際唄ってみたら、得るものがあったって。
この曲、これまでのベベチオの曲とはちょっと違う感じの、アップテンポな元気のいい曲。
すごくよかったなー。なにか力が湧いてくる感じで。
途中から手拍子もして楽しかった。
こういう曲は、もっともっと聴きたい!唄って欲しい!って思いました。
まだ音源になってないから、聴けないのが残念〜。。

そして、後半最後の曲は「つづく」。
唄ってもらえるかな?って期待してたから、うれしかったなー。
メロディーも歌詞も、ジーンときて大好きな曲。
たぶん私だけじゃない、会場の何人もの人が、涙してたと思う。
ほんとうに良い曲。多くの人に聴いてほしいなぁ。。
この日は歌詞の「お酒」を「コーヒー」に替えて唄ってました。

アンコールの「アイボリー」も「黄緑先生」もよかったなぁ。。
これだけたっぷり唄ってもらったのに、終わってみるとあっという間でした。

早瀬さんは曲についていろいろ語ってくれるし、たまに平良さんはぼそっとしたMCで和ませてくれるし。
お二人の温かい人柄も感じられる、素敵な時間でした。
早瀬さんは平良さんのことを、「いつになったら大人になるかな〜って見てたけど、このままいっておじいちゃんになりそう。」だって。笑
その言葉がツボで、笑いが止まらなかったなぁ。

早瀬さんの歌声は、CDで聴くよりずっと迫力があって力強くて。
気持ちを込めて唄われてるのが伝わってきて、ジーンときたし、また元気ももらえました。

買って帰ったベベチオブレンドコーヒーを飲みながら、余韻に浸っています。
また行きたいなぁ、ベベチオのライブ。
素敵なライブを、心温まる時間を、ほんとうにどうもありがとう。
広島まで一人で運転して、連れてってくれた友達にも、感謝感謝!
結局運転は一度も代わらなかったけど、私が運転してたらもっと時間かかってたかもね。
楽しくって思い出に残る小旅行になりました。




* comments(0) * - * ベベチオ * 00:33 *
*「ベベチオ、西へ。」北九州編 @ cafe cream*
7月7日、七夕の夜に、ベベチオのライブに行ってきました。
ベベチオは元々福岡の友達がファンで、 去年の5月に初めて一緒にライブを観させてもらいました。
そのときのキャナルでのライブもとても良くて、CDを購入。
最近はちょっと聴かなくなっていたけど、癒される歌声やちょっと懐かしい感じのメロディー、ジーンとくる歌詞など、私の好みな感じです。

この日は七夕の夜、しかもキャンドルナイトということで、とっても楽しみにしてました。
早めに小倉に着いたので、リバーウォークにでも寄ってみようと思って行ったら、ちょうどすれ違いでベベチオがそこでゲリラライブをしていたと知って、ちょっとショック。
30分早く着いてたら、観れたかもしれない、それぐらいの時間差でした。

cafe creamは初めて行くカフェでした。
小倉には洋服を買うときや映画を観るときなど、結構頻繁に行っているのに、こんなところにライブもできるカフェがあったのだと知って、ちょっとうれしかったな。
開場時間より早めに着いたら、ちょうどリハの真っ最中。
ガラス張りなので中が丸見えで、早瀬さんと目が合ってしまったので会釈したら、早瀬さんもニッコリ笑顔で会釈。
きゃぁ(〃∇〃) なんか、うれしいんですけどー。笑



開場時間になったので、友達と中に入ったけど、中にはお店の人とベベチオの二人と、私たちだけ。
なんとなく緊張してしまいました。笑
ディナーセット付きで予約していたので、食事を食べながら友達とおしゃべり。
ライブ開始までだいぶ時間があったので、ゆっくり話したり、写真撮ったり出来ました。
食事はとっても美味しかった! 
できればお酒を飲みたかったんだけどね。
帰りの交通の便がなくなるので、二人とも車で来てたので飲めなかった。残念。



キャンドルに灯りが灯り始め、もうすぐライブが始まる。
これは、私たちが座ったテーブルと、早瀬さん用の椅子とマイク。
グリーンとブルーのキャンドルがきれい。



こちらは、平良さん用の椅子とマイク。
ほんとに目の前だったのです。カフェのライブだと、こんな感じになるよね。



ライブはとっても素敵でした。
お客さんは少なかったけど、その分アットホームであったかくって。
これだけ近いとね、歌声はもちろん、曲の歌詞も、ほんとうにダイレクトに心に入ってくるの。
優しくてあったかくって、素敵な曲がいっぱいだった。
夏の曲もいっぱい唄ってくれてたなぁ。
早瀬さんの歌声は、とても癒される優しい声で。
病気をされてたようだけど、大丈夫なのかなぁ。。
この日も風邪をひかれてたようで、そのせいでいい感じにハスキーになってる、って平良さんが言われてたけど、ほんとに素敵な歌声だったなぁ。

特に私がジーンときたのは、「いとしいときわ」と「つづく」。
「いとしいときわ」はCDもよかったけど、ライブで聴くのはもっともっと良かった。
胸にジーンときて、泣きそうだった。
「つづく」は、今も何度も繰り返して聴いてる。
歌詞がとっても好きだし、優しいメロディーにも癒される。
こんなに良い曲だっけ?って、今さら感動してはまったりなんかして。。

カバー曲として唄ってくれた、「見上げてごらん夜の星を」も素敵だったなぁ。
昔の歌には、こんな風に壮大な歌がたくさんあるって。
今はみんな小さなことを唄っているけど、ふと昔の曲を聴くとこんなに壮大だって。
そんな風なことを話していただきました。
ライブ終わったあと、生声で唄ってくれた「愛の讃歌」は、素晴らしかった。
 あなたの燃える手で あたしを抱きしめて
 ただ二人だけで 生きていたいの・・・
熱い歌詞だよねぇ。。まさかこんな歌を、聴かせてもらえるなんて。
びっくりしたけど、ほんとに素敵だった。

たくさんいろんなお話をされてたけど、その中で、ただ僕らはお客さんの前でいい歌を唄っていく、っていうスタンスは最初の頃から変わってない、って言われてて。
そうだろうなぁ、そういう人たちだな〜って思いながら聞いてた。
早瀬さんは、小倉には親戚のおばあちゃんがおられるので、思い出があるらしく、その話や、一方の平良さんはまだ何も思い出がないらしく、これから作っていくって話や・・。
小倉の祇園太鼓の練習の音が聞こえてたので、興味持たれてたようだったり・・。
ん〜〜、まだいっぱいお話されてたと思うけど、忘れちゃったなぁ。



物販には、Tシャツやバッヂまで売られてました。
買わずにごめんなさい。。
終演後、友達は前日の福岡でのライブにも行っていたので覚えられてたようだったけど、私は初めてお話させてもらうから緊張!って思ったら、平良さんがとってもフレンドリーなので、なんだか普通におしゃべりできちゃって。
スピーカーや楽器など、車に積み込むところまで眺めながら、いろんなお話も聞けて楽しかったです。



この日は七夕で、北九州は市全体がキャンドルナイトのイベントの日。
天気予報では雨の予報だったけど、夕方から晴れて、帰り道、夜空には星がたくさん見えました。
なんだかますます「晴れ女」に磨きがかかってきたな〜と思う私です。笑
素敵な七夕の夜になってよかった〜。

お店でもらったキャンドル。いろんな色があったけど、私も友達もピンクにしました。
なんか、乙女な気分だったのかな。(*´艸`*) 笑
CDは、以前のライブで買った「リビングのデカダンス」。
今さら出してきて聴いてます。


* comments(2) * - * ベベチオ * 19:25 *
*キャナルシティでインストアライブ*
今日は、福岡キャナルシティで、ベベチオさんのライブがあるので行ってきました。
私はまだベベチオさんのことはあまり知らなかったんだけど、お友達がファンで、曲を聴いてみたら癒されそうな感じだったので、一緒に行ってみようかと。
今日の福岡は、快晴で暑いくらい。
キャナルシティの会場は、屋外で噴水もあり、建物の間から空が見えて、天気がいいと本当に気持ちいいです。



ライブ前に、噴水ショーもありました。
ライブは30分程度で、歌ってくれたのは4曲?5曲?
短かった〜。
でも、爽やかで優しい歌声に、十分癒されました。
新しいアルバムからだったので、初心者の私には知らない曲が多かったけど、やっぱり生の音っていいね。
ギターとベースだけだから、どんな感じなのかな?と思っていたけど、今はパソコンでいろんなことが出来るのね。
チャッチャッとリズムを刻む音など出していて、ドラムがないけど何か独特な感じのまったりした雰囲気を醸し出していて、おもしろいなーと思いました。
「写真の声」という曲や、前日に聴いていいなぁと思っていた「キーワード」、最後は「つづく」という曲だったのは覚えているけど、あとはどうだったかな?
やっぱり予習不足ですね。(^▽^;)
最後には、曲の途中で噴水の演出まで入って、なかなか素敵でした。
ベベチオのお二人は、おしゃべりも雰囲気もまったりしてて、ホッと和ませてもらいました。
アルバム、ちゃんと聴いてみたいと思ったので、CD買って帰ったよ。
「リビングのデカダンス」というアルバムです。 サインもしていただきました。



お友達は、この後ラジオに出るというベベチオさんに、公開放送の時間を確認。次に福岡にライブに来る日にちも確認。笑
一緒にラジオ(LOVE FM)聞きに行って、少しお話もできたし、お友達は一緒に写真も撮ってもらって(私は写す係)、すごく楽しかったです。
そうそう。 ラジオでお友達のメッセージが読まれたのには笑った〜。
いつの間に送ってたのー?って。(≧▽≦)ノ

本当に楽しい1日でした。
ただ、ちょっと暑かったね。
ライブ中、最初は座ってる場所が日陰で気持ちよかったのに、途中から日が当たり始めて。
うわー紫外線がーーΣ( ̄ロ ̄lll) 、、、とか思いながら、1番前にいるのに下がるわけにもいかず(笑)、でもなんとか焼けずに済んだ、かな?


家に帰ったら、高橋てつやさんのアルバムが届いていて、さらにテンション上がりました。
本人がメッセージ書いて、封筒に詰めて、送ってくれたんだな・・って思って、すごく嬉しかった。
そして、曲が好きすぎるんです。どうしよう。
また、明日にでも詳しく書こうと思います。

今日は大山さんがブログを更新してくれたし、本当にいい日だったな〜。
5月29日は、ワッツの中でライブがかぶってて、大変。(私はどちらも行けないけど。。(ノ_<。))
たけしくん+森さんと、太郎くん+大山さん。
東京の地理的なことは全くわからないけど、ライブ会場が近かったら、どちらも掛け持ち、なんてことも出来るのかな?
どちらにしても、東京の人、羨ましすぎる・・。
私はしばらく我慢だけど、きっとそのうちに・・と、心に希望を持ってがんばります。

「キーワード」という曲。よかったら聴いてみて♪



* comments(2) * - * ベベチオ * 23:22 *
| 1/1PAGES |