<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 高橋てつや×KAZU フリーライブ @ 南町田グランベリーモール | main | 山田稔明さん 渋谷タワレコインストアライブ >>
*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*ひなたのねこ展*


等々力の巣巣で開催された、ひなたのねこ展に行ってきました。

行けるわけないと、最初から諦めていたのですが、23日までで終了ということで、ちょうど私が東京に滞在している間に行ける!と。
一気に気持ちが盛り上がって、嬉しくってワクワクドキドキ。

でも巣巣にたどり着くには、結構苦労しました。
駅からが、思っていたより遠くて、、。
しかもこの日、東京は真夏日。
ジリジリと照りつける太陽の下、迷いながら歩いて、歩いて、、。
やっとたどり着いたとき、お店の方が冷たい麦茶を淹れてくださって、それがとても美味しくて生き返ったなぁ。

でもこの辺り、とても静かな住宅地で人通りもそんなになく、蝉の鳴き声だけが聞こえて、東京にもこんなに静かな場所があるんだなーなんて、新しい発見でしたよ。



写真は自由に撮ってもいいと言われたので、たくさん撮らせてもらいました。
中に入ると、こんなに可愛い山田さん家のポチちゃんが迎えてくれました。



13年間、山田さんと一緒に暮らして、先日亡くなったポチちゃん。
私は山田さんと出会ってまだ1年と少しなので、山田さんと歩いてきたポチちゃんの歴史は知らないけど、山田さんの歌にたくさん出てくる猫ちゃんの描写や、ブログの文章などから、二人の温かい日々が想像できるようで、いつも微笑ましい気持ちになっていました。





山田さんが撮るポチちゃんの写真って、どれもすごく温かい。
その一つ一つに添えられてる一言がまた素敵で、なんだか観ているとジワーッと込み上げてくるものがありました。
どの写真が好きかなぁ。
アレかな。
いや、コレもいいなぁ。
いや、あっちも。
と、結局一枚は決められなかったです。



ポチちゃんの写真ばかりでなく、素敵なアーティストさんによる猫ちゃん作品もたくさん。
どれも手にとって、心がホックリあたたまるものばかり。
巣巣はほんとに素敵な空間で、ずっと居たいくらいでした。



ポチちゃんのグッズは、最終日の前日だから、もう残っていないかも、って思っていたけど、まだ少し残っていて嬉しかったです。
手ぬぐいはもうなくなってたようだけど。
それらの中から、ポチちゃんのバッジと、ポストカードを3枚購入。
バッジはあと顔だけのものと、別のポーズのものがあって、迷ったけれど、最初にピンときたものにしました。笑
山田さんが描くポチちゃんが、またなんともいえない可愛さなんですよね。
サインは、翌日のインストアライブの後に、山田稔明さん本人に書いてもらいました。

でもほんとに来れてよかった。。
ほんわりとした優しさに包まれて、とても幸せな気持ちになれた、そんな素敵な空間だったから。
最後に、たくさんの方が記入されてたアルバムに、私も一言感想を書かせてもらって帰りました。

帰りはバスが便利だと、道筋や時刻まで教えてもらって、また暑い道を歩かなくて済んだのもほんとに助かりました。
とてもお世話になり、ありがとうございました。


* comments(0) * - * 山田稔明 * 13:05 *
*スポンサーサイト*
* - * - * - * 13:05 *
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

まかない付アルバイト