<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 今日も博多へ | main | 斉藤和義 LIVE TOUR 2010 「Stupid spirit」 @ ZEPP FUKUOKA (ネタバレ) >>
*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*渡 Watary 弾き語りライブ 「ひとり、旅の途中」@福岡 cafe galleria*
12月3日(金)、風味堂・渡くんのピアノ弾き語りライブに行ってきました。

渡くんオンリーのライブを観るのは、10月にあったミュージックシティ天神以来2回目です。
今回は、galleriaというカフェでのライブ。
仕事を終えて、夕飯の準備など済ませ天神についたら、まずgalleriaの前で友達と待ち合わせ。
階段を上がって入り口に着くと、お店の方が整理券を配っておられました。

そのとき、横のベンチを見ると、かっちゃんらしき人が座って携帯を一生懸命打っておられる。笑
かっちゃん、、、だよねぇ?
いきなりで動揺する私。
ツイッターで長崎〜福岡に行くってつぶやいておられたから、もしかしたら・・って期待はしていたけど、
まさかこんな早い段階でお目にかかれるとは思っていなかったので。
でも、友達が話しかけるだろうなぁと思っていたら、なぜか友達、素通りして階段の下へ。
ええぇ〜、、、かっちゃん、、、だよねぇ?
私、かっちゃんの顔を覗きこむようにガン見しながら(かっちゃん、携帯に夢中で全く気付かず。笑)階段下へ。

どうやら友達もいきなりのことで、かなり動揺していたようです。笑
気を取り直した私たち、やっぱり話しかけに行こうか〜なんて話していたら、そこに渡くんが到着。
おお〜!
かなりびっくりしたけど、すかさず声をかける私たち。
「あとで行きますねー。」
「楽しみにしてますー。」
渡くん、にっこり笑って「お!ありがとう!」と。
うはー。嬉しい。
でも、なんで渡くんには平気なのに、かっちゃんにはドギマギ(笑)するんでしょうね。
かっちゃん、渡くんを待ってたんだな〜って思ったので、私たちはその場を離れて、時間まで軽く腹ごしらえしてくることにしました。
そのときは、きっとかっちゃん、ライブを観ていくから、また逢えるさ〜なんて思っていたのよね。
そしたら、渡くんに梅が枝餅を渡してすぐに立ち去ったようで・・。
それなら、もう少し待ってて、話しかければよかった・・って、後でちょっと後悔。笑

あ、、、すみません。 ライブ前、長すぎますね。笑
なにしろ、渡くんライブなのに、かっちゃんに逢えたらいいねーなんて盛り上がってた私たちなので。
でも、偶然姿を見れただけでも、まあ満足。
かっちゃんは翌日がお友達の結婚式で福岡に来られてたのに、渡くんに差し入れまで、優しいね。

galleriaは予約のテーブル席もあって、食事しながらのライブ鑑賞もできたようだけど、整理券13・14番の私たちは、前から2列目の渡くんの手元がよく見える椅子に座りました。
このとき隣に座った方が、熊本から来られてるとっても熱い風味堂ファンの方で。
ライブ前に渡くんにプレゼントを渡した話を聞いたりして、なんだか盛り上がってしまいました。
私って単純なので、そんなことで気持ちがぐんぐん上がってしまいます。笑

さて。渡くん登場。
白いパーカーにカーゴパンツ?というリラックスしたスタイルで。

セットリスト。
たぶんこれで合っていると思うんですが・・。

1:今夜は優しい夜だから
2:あなたは必ず強くなる
3:あぁ、今よ
4:生まれたての気分で踊るのさ
5:散歩道
6:新曲・旅立ちの時に(仮) 
7:絶望の彼方へ
8:新曲・君のためにできること(仮)
9:hurry up!
10:a song of true hearts
11:戦い続けるのさ
en. 
1:メロディー
2:ママのピアノ

渡くんのピアノ、やっぱりかっこいいですねー。
今回、手元の見える位置に座っていたので、「hurry up!」などの早い曲のとき、手の動きが早過ぎて一瞬見えない、みたいなの、目の前で見れて感激でした。
そして、足でタンタンとリズムを踏む振動が、床を伝わってくる感じも、大きな会場では味わえない、カフェライブならではのもので、嬉しかったな。

渡くんもすごくリラックスして楽しそうで。
もっと小じんまりとやるつもりが、結構たくさん集まっていただいて、、、という話や、かっちゃんが梅が枝餅を届けてくれた話、それから、女子高生に話しかけられた話など、してくれました。
ティーンズに話しかけられることなんて、あまりないらしいんだけど、「ファンです。」と言われ喜んでいたら、「父が。」と言われたそうで。
そういうこと、多いらしい。笑
あ、でも、幅広い人たちに応援してもらって、、、と、会場を見渡して年齢高めな私たちをフォロー。
気配りを忘れません。笑
でも、この高校生の話、渡くん最後まで引っ張っていて、、、よっぽど嬉しかったんでしょうか。笑
こんなだから、奥さんに怒られるそうです。
「旅に出たら、のびのびしてる。」って。笑

それから、ライブ前にファンの人にプレゼントをもらった話もしてくれて。
これは、私たち、隣の席の方に聞いていた話だったので、取り上げてもらえて、自分のことのように嬉しかったです。
禁煙の資料?が入っていたそうで、体のことまで心配してもらって、、、と、渡くん、感激されてました。笑

ワンマンやるほど、まだ曲数がないからと、風味堂の曲も挟んでくれて、嬉しかったです。
「hurry up!」や「a song of true hearts」では、みんなで歌って気持ちよかったし。
アットホームで、あったかくって、幸せな気持ちになれる素敵なライブでした。
風味堂のときの渡くんは、もっとハイテンションで元気なイメージですが、一人だとほんとに謙虚でちょっと照れ屋な感じで。
イカツイ顔してるわりに、優しくて好感持てました。笑

「ママのピアノ」の途中、後ろの方でドタッという音がして。
誰かが倒れたのかと思ったんですよね。
一瞬、私もそっちに意識がいってしまったんだけど、そういうの渡くんも感じたんでしょうか。
もう1度、最初からやり直していました。
繊細なんだな〜と思ったし、この曲への思い入れの強さを感じて、集中できなかった自分をちょっと反省。
2回目は心して、じっくり聴いていました。

新曲もすごくよくってね。
8曲目に歌ってくれた新曲が、ジンとくるバラードで好きだったんだけど、ミュージックシティーのときにタイトルを聞いていたのに忘れてしまって・・。
終演後にサインしてもらうときに、「ラーララーララーララーラ アイラブユー♪」って曲は何てタイトルですか?って、歌いながら(笑)聞いたら、「君のためにできること(仮)」だと教えていただきました。
この曲がすごく好きです!とお伝えしたら、「また音源化するので、ぜひ聴いてください。」と。
はーい。楽しみにしています。
握手も、両手でしっかりしていただいて。
終演後に引きかえたハイネケンを手に持っていたので、どこにやろうかと思っちゃいましたよ。笑

アーティストさんが身近に感じられるカフェライブ、いいですね〜。
こうやって旅をしながらライブをして、地域の人と交流して、、、そういうこと、渡くんやりたかったのかな。
ずっとバンドで活動していると、ふっとそういう自分だけの時間も持ちたくなるのかな。
なんて、、、ちょっと理解できるような気もするけれど。
やっぱり風味堂のライブも早くやってほしいなー。
来年のミュージックシティ天神は、3人のステージを観れるといいな〜。と、思います。

素敵なライブを、どうもありがとう。

ライブ後は、ブログで知り合ったお友達と話せたり、サプライズなお土産いただいたり。
席がお隣だった方と、3人でワイワイ盛り上がりながら天神の街を歩いたり。
警固公園のイルミネーションを見に行ったり。
幸せな夜でした。

会場となったcafe galleria。


渡くんのサイン。


ライブ前に、別のカフェで友達と食べた、私にはちょっと豪華なデザート。
クリスマス気分で。 美味しかった〜。


警固公園のクリスマスイルミネーション。きれいでした。


岩田屋さん前も。


* comments(2) * - * 風味堂 * 20:35 *
*スポンサーサイト*
* - * - * - * 20:35 *
コメント
こんちは(^-^)ちょっと久しぶり〜。
今日、仕事休みだから、ゆっくりレポ読ませてもらったよ。
ほんとにキュンとしてばっかりやん(笑)
そういう対象がいるってことがもう幸せだね。
歳とらないのはそのせいだろねー。
ライブ前のかっちゃん見つけたときの反応が、想像できるだけに可笑しかったよ(笑)
やっぱアーティストさん・・ってだけで緊張するんかな。(経験なしのワタシ。)
けど、前回写真まで撮ってもらってるのに、それでも遠慮するんだね。
そういうもんかな(笑)
ライブ幸せだったみたいでよかったね。
それに、美味しそうなデザート! リッチだね〜。
クリスマスのイルミネーションもきれいー。
こういうの見に行く心の余裕が欲しいなー今年は。
* mido * 2010/12/07 2:24 PM *
>midoちゃん
こんばんは。
読んでくれたの〜。ありがとう。
もうね、キュンとしてばっかり。笑
でも、あれだけキュンとしたのに、今はやっぱりワッツ、って思ってる。
これだけいろいろ行っても、やっぱりワッツに逢いたいよ・・。
でも、本当にいいアーティストさんを好きになってるな〜って思う。
みなさん、ファンを大切にしてくれる気持ちが嬉しくって。
かっちゃん、優しいんだよ〜。
遠慮して声かけれなかった・・ってツイッターに書いたら、今度は遠慮せず声かけて、ってわざわざお返事くれたの〜。
もう感激〜。
でも好きな人だとほんと私ってダメなんだよね。
面と向かうと何も言えなくなってしまって・・。あ〜この性格直したい。
デザートもイルミネーションも、クリスマス気分で楽しんできたよ。
いい夜だったな〜。midoちゃんとも、今度2人で忘年会やりたいな〜。
忙しいよね?
* Tomoe * 2010/12/07 5:19 PM *
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

まかない付アルバイト